自己紹介

ホーム  »  自己紹介

自己紹介

ごあいさつ
江戸の粋を秋田から 私は秋田市消防本部の職員として約30年の間、主に救急救命士として勤めてまいりましたが、平成27年2月、病を理由に退職いたしました。
その後病状は徐々に回復し、平成27年8月より浅草仲見世「江戸趣味小玩具 助六」へ出入り職人として使ってもらっており、同年8月まとい工房「南天」を開設しました。
工房の名前でもあります南天は「難が転ずる」という語呂合わせで、ご多幸、ご健康、火の用心をお祈りしながら心を込めて作っています。これからも「まごころ纏作り」をモットーに江戸の粋を秋田から発信して行きたいと思います。
まとい工房 南天  渡部 顕  拝

ホームへ戻る

ここをクリック
まとい工房南天のブログ→こちら

渡部顕のフェイスブック→こちら
ページの先頭へ